ICCとは

ICCは、「文化放送留学委員会」として1973年に発足し、放送局など全国のマスコミ各社に設けられた6カ所の拠点(東京、横浜、名古屋、京都、大阪、福岡)と、海外5拠点(メルボルン、ブリスベン、オークランド、 シアトル、ロンドン)を結び、全国規模で学生から社会人までの留学をサポートする留学支援団体です。高校留学のサポートは1993年からスタートし、25年以上にわたり留学生や保護者の皆さまをサポートしています。また、これまでの長年に渡るパートナーシップを讃え、2015年にオーストラリア・ビクトリア州教育省から表彰を受けるなど、派遣先となる各教育機関とも密に連携をとって留学をバックアップしています。

 

ICC高校留学プログラム

 

ICCが提供する高校留学プログラムの詳細については、以下サイトをご覧ください。

>> ICC高校留学プログラムサイト <<

 

ICCが選ばれる5つの理由

 

Reason1:卒業生は2,800人以上

1993年の第一期以来、ICCが送り出した中・高校生は2,800名を超えました。卒業後も学生とのつながりは強く、時には後輩の指導のために自身の体験を活かしたアドバイスをしてもらうこともあります。

 

Reason2:30分圏内に在住する専任の日本人アドバイザー

英語での生活、学校の勉強、そして何よりも遠く離れた海外で、お子様だけで生きてゆくことの不安。この不安を解消するために、すべてのICC留学生をサポートするのが現地アドバイザー。保護者の代わりとなって支え、出発から卒業までを手厚くサポートいたします。

 

Reason3:進学率96%の実績

高校留学は、お子様のゴールではありません。高校留学はすべての「始まり」であり、その後の人生をより豊かにする大きなきっかけです。ICCは、お子様の留学後の進路について、出発前からともに考え、ありとあらゆる可能性を提案、そして実現するお手伝いをいたします。

 

Reason4:留学先との強いネットワーク

ICCは、オーストラリアの各州教育省、カナダの各教育委員会、さらに、ニュージーランドの各高校から正式に認定されたエージェント。これらの連携をベースに、高校留学で20年以上の実績をもつICCだからこそできる、幅広いネットワークを最大限に活用し、お子様に最適な留学先をご提案いたします。

 

Reason5:充実の保護者サポート

高校留学は、お子様だけでなく、ご家族のサポートやご理解が大変重要です。ICCでは、現地の様子報告や進路に関する保護者会など、出発前から留学後の進路確定に至るまで、様々な保護者サポートを提供し、ご家族と共に、お子様の成長を見守っていきます。

ICCの高校留学はこちら

高校留学サイト