中学・高校生のためのICC短期留学体験プログラム

オーストラリア短期留学体験

2011年7月30日(土)〜8月14日(日)16日間



本プログラムの募集は締切ました。
個別での短期留学手配 は可能ですので、
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい

ご相談はこちら






旅行企画・実施: 日本旅行 株式会社キューエイチ・インターナショナル 研修企画: ICC国際交流委員会 ICC国際交流委員会((株)テンプ総合研究所)

●ここが違う!ICCの短期留学のおすすめポイント!

 単なるホームステイ体験や語学研修からさらに一歩踏み込んだ、中学生、高校生のための短期留学プログラムです。高校での英語研修をはじめ、現地学校の授業への体験参加、市内の高校見学など、将来長期留学を検討されている方が下見をかねて参加することも可能です。夏休みに、日本とは違う異文化を経験したいという方も歓迎します!

1.現地高校での留学生用英語クラス(ESL)を中心とした授業

アジア圏を中心とした世界各国から集う同年代の学生とともに留学生英語クラス(ESL)での集中英語レッスンをはじめ、様々な角度から実践的な英語を学びます。

2.現地高校生の授業を体験

「学力先進国」ともいわれるオーストラリアの高校の授業に体験的に参加します。受け身ではない、参加型の授業は、これからの学生生活の参考となるはず。

3.オーストラリアの高校見学

メルボルン市内の高校を見学します。本格的な高校留学を希望する学生にはもちろん、日本で学校生活を送る学生にとっても、海外の高校の授業の様子を知る良い機会となるでしょう。

4.安心の現地サポート

滞在期間中、ICCのメルボルン在住日本人アドバイザーがお世話します。授業の合間に研修校を訪問し、ホームステイや学校のことなど相談に応じます。また市内観光、高校見学などにも同行。緊急時も安心のサポート体制です。

5.勉強以外のアクティビティも充実

メルボルンはオーストラリアの観光都市。課外授業や市内観光も予定されています。

<研修校の紹介>

Lynfield College

Glen Eira College (グレンアイラ高校)
創立年:1997年 学校分類:公立/共学

メルボルン市内にも近くアクセスも容易です。生徒の国籍が50カ国以上にも及び国際色あふれる学校として英語教育にも力を注いでいます。学校の規模は決して大きくありませんが、アットホームな雰囲気で先生とのコミュニケーションもとりやすく、安心して学生生活を送る事ができる環境と言えるでしょう。

PAGE TOP

●日本人スタッフが皆さんの留学をサポートします!

現地アドバイザー

皆さんの留学をそばで支えるのは、現地に駐在する日本人アドバイザーの存在です。何か困ったことがあったらいつでもご相談下さい。

現地アドバイザーよりメッセージ

この夏、人とは違った体験をしてみませんか?

オーストラリア短期留学体験で、忘れられない夏休みの思い出を作りましょう。現地の高校で学ぶ楽しい16日間が待っています。初めての海外生活も心配は要りません。困った事があったら何でも私に相談して下さいね。また、学校は常に親身になって相談に乗ってくれますし、ホストファミリーも留学生に慣れているご家庭が多いのでご安心下さい。「英語を話してみたい」「異文化体験をしたい」「長期留学の下見をしたい」など目的はそれぞれだと思いますが、一緒に有意義な16日間を過ごしましょう。

PAGE TOP

●募集要項

■ご旅行期日:2011年7月30日(土)〜8月14日(日)16日間
■募集人員: 15名様(最少催行人員 4名様)
■ご旅行代金:398,000円(成田空港発着)
■申込締切日:2011年5月30日(月)

目次 月日(曜) 地 名 現地時間 交通機関 スケジュール 食 事
1 7月30日(土) 東京(成田)発 航空機 空路、シドニー乗継メルボルンへ (機中泊) 夕:機中
2 7月31日(日) メルボルン着 専用車 着後、専用車にてGlen Eira高校へ
その後、ホームステイ先へ
朝:機中
昼:各自
夕:各家庭
3

14
8月1日(月)
  |
8月12日(金)
メルボルン Glen Eira高校での”留学体験”プログラム 朝:各家庭

昼:軽食提供

夕:各家庭

*土日昼は各自
目次 午前 午後
Day3 初登校、オリエンテーション、クラス分けテスト、キャンパスツアー
Day4 市内観光
Day5 授業スタート、授業に参加しましょう!** 授業に参加
Day6 市内観光
Day7 授業に参加 スポーツデー
Day8 終日、ホストファミリーと過ごします。
Day9 終日、ホストファミリーと過ごします。
Day10 授業に参加 授業に参加
Day11 授業に参加 授業に参加
Day12 授業に参加 授業に参加
Day13 授業に参加 授業に参加
Day14 午前:オーストラリアの学校見学 昼:フェアウェルパーティ、修了式
15 8月13日(土) メルボルン発
シドニー乗継
午後

専用車 ホストファミリーにお別れを告げ、学校に集合。
空路乗継便にて東京へ
朝:各家庭
昼:各自
夕:機中
16 8月14日(日) 東京(成田)着 航空機 着後、現地解散  

注意:

**留学生用クラスを中心とした英語の授業に参加します。その中で課外授業や現場の学生が受けている授業に実際に参加する機会もあります。

※発着時間・交通機関等は変更になることがあります。

※語学研修、ホームステイ期間中(日程の網掛け部分)の日程・行事等は教育プログラムの一環として現地受け入れ機関の責任のもとに運営されますが、
受け入れ機関の諸事情により変更になることがあります。

※原則ホームステイ先では1人1部屋提供されます。

<時間帯目安>

早朝 午前 午後 夕刻 深夜
4:00 6:00 8:00 12:00 16:00 18:00 23:00 4:00
PAGE TOP

●お申込みについて

短期高校留学体験申込書

(PDFファイル 約262kb)

プリントアウトをしてご使用下さい。

最新のAdobe Reader(Acrobat Reader)がインストールされていない方はPDFファイルをご覧になることができません。


最新のAdobe Readerをインストールされる方はこちら(無料)

プリントアウトができない方は、こちらまでお問い合せ下さい。

1.(株)キューエイチ・インターナショナルあてFAXにてお申し込み下さい。(FAX:03・5401・7728)

2.併せて、5月30日(月)までにお申込金50,000円を下記口座にお振込み頂きます。

三菱東京UFJ銀行 浜松町支店 (普)3652530 (株)キューエイチ・インターナショナル

3.その後、(株)キューエイチ・インターナショナルより手続きに関するご案内をお送りします。

PAGE TOP

●ご旅行条件(要約)

お申込みの際には、必ず旅行条件書(全文)をお受け取りいただき、事前に内容をご確認の上お申込みください。

◆旅行期間

2011年7月30日(土)〜2011年8月14日(日) 《16日間》

◆募集人員

15名様(対象年令:13歳から17歳まで)(最少催行人員:4名様)

◆旅行代金

お一人様 398,000円(成田発着)

ご旅行代金には、燃油サーチャージ並びに現地航空諸税及び日本の航空施設使用料は含まれておりません。別途お支払いいただきます。詳しくは旅行代金に含まれるもの、含まれないものをご参照ください。

◆申込締切日

2011年5月30日(月)

◆利用予定航空会社

カンタス航空

◆添乗員は同行致しませんが、ICCメルボルン駐在のアドバイザーがお世話します

◆食事条件

朝食13回、昼食0回、夕食13回(ホームステイ中の食事はホストファミリーより提供されます。)

◆企画旅行契約

この旅行は、株式会社キューエイチ・インターナショナル(観光庁長官登録旅行業第980号 社団法人日本旅行業協会正会員 東京都港区虎ノ門3丁目5−1 虎ノ門37森ビル9階)(以下「当社」といいます。)が旅行企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と企画旅行契約(以下「旅行契約」といいます。)を締結することになります。旅行契約の内容・条件はパンフレットにおいて旅行日程等コース毎の条件を説明したもの(以下総称して「パンフレット」といいます。)、別途お渡しする旅行条件書(全文)、出発前にお渡しする最終旅行日程表と称する確定書面及び当社旅行業約款募集型企画旅行契約の部によります。この書面は、旅行契約が成立した場合は旅行業法第12条の5により交付する契約書面の一部になります。

◆お申し込み方法と契約の成立時期

所定の申込書に下記の申込金を添えてお申し込みください。申込金は旅行代金、取消料または違約料のそれぞれの一部として取扱います。電話、郵便、ファクシミリその他の通信手段でのお申し込みの場合、当社が予約の承諾の旨を通知した翌日から起算して3日以内に申込書の提出と申込金の支払いをしていただきます。旅行契約は、当社が契約の締結を承諾し申込金を受領したときに成立します。

◆旅行中止の場合

ご参加のお客様が当パンフレットに明示した最少催行人員に満たない場合は、当社は旅行を中止する場合があります。この場合、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって33日目にあたる日より前にご連絡させていただき、お預かりしている旅行代金の全額をお返しいたします。

◆申込金

旅行代金 お申し込み金(おひとり)
旅行代金が30万円以上 5万円以上旅行代金まで

◆取消料

旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除される場合には、次の金額を取消料として申し受けます。

契約解除の日 取消料(おひとり)
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって40日目にあたる日以降31日目にあたる日まで
4/27-5/6,7/20-8/31,
12/20-1/7に開始する旅行
左記以外の日に開始する旅行
旅行代金の10%
無料
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目にあたる日以降3日目にあたる日まで
旅行代金の20%
旅行開始日の前々日〜当日
旅行代金の50%
旅行開始後または無連絡不参加
旅行代金の100%

◆旅行代金に含まれるものは次のとおりです。

(1)旅行日程に明示した航空、船舶、鉄道等運送機関の運賃

(2)旅行日程に含まれる送迎バス等の料金(パンフレット等に「お客様ご負担」と表記している場合を除きます。)

(3)旅行日程に明示した観光の料金(バス料金、ガイド料金、入場料)

(4)旅行日程に明示した宿泊の料金及び税・サービス料金(パンフレット等に特別の記載がない限り2人部屋に2人ずつの宿泊を基準とします。)

(5)旅行日程に明示した食事の料金及び税・サービス料金

(6)航空機による手荷物の運搬料金:お一人様スーツケース1個の手荷物運搬料金(航空機で運搬の場合はお一人様20kg以内が原則となっておりますが、ご利用の等級や方面によって異なりますので詳しくは係員にお尋ねください。)

(7)現地での手荷物の運搬料金(一部含まれないコースがあります。) 但し、一部の空港・駅・港・ホテルではポーターがいない等の理由により、お客様ご自身で運搬していただく場合があります。

(8)添乗員同行コースの同行費用。

これらの費用はお客様の都合により、一部利用されなくても原則として払い戻しはいたしません。

◆旅行代金に含まれないもの

前項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。

(1)超過手荷物料金(規定の重量・容量・個数を超えるものについて)

(2)クリーニング代、電話電報代、ホテルのボーイ・メイドに対する心付けその他の追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料金

(3)渡航手続関係諸費用(旅券印紙代、査証料、予防接種料金、渡航手続代行料金)
  オーストラリアに入国される場合ETAS(電子入国許可)が必要となります。
  3ヶ月未満の語学研修を目的とした短期留学の場合は、観光用ETASにて代用できます。3ヶ月以上の場合は、留学用ビザが必要となります。

(4)ご希望者のみ参加されるオプショナルツアー(別途料金の小旅行)の料金

(5)日本国内の空港施設使用料

(6)日本国内におけるご自宅から発着空港等集合・解散地点までの交通費・宿泊費

(7)旅行日程中の空港税、運送機関の課す付加運賃・料金等(但し、旅行代金の空港税等を含んでいることをパンフレットに明示した場合を除きます)
  表示されている金額は、航空会社の決定により予告なく変更される場合があります。

◆旅行条件・旅行代金の基準

本旅行条件の基準日と旅行代金の基準日については、パンフレットに明示した日となります。

◆その他

(1)旅行代金はおひとり分を表示しています。お1人で参加の場合、相部屋はお受けできません。別途1人部屋追加料金が必要となります。

(2)当社はいかなる場合も旅行の再実施はいたしません。

(3)契約成立後、お客様のご希望による、出発日の変更、運送・宿泊機関等の行程中の一部の変更、お客様の交替については、原則的に受付できません。

◆個人情報の取扱について

別途お渡しする旅行条件書(全文)をご確認ください。

旅行代金は2011年3月10日の運賃・料金を基準としています。 表示料金の単位は日本円です。

現地受け入れ・研修企画

ICC国際交流委員会 ((株)テンプ総合研究所)


ICC国際交流委員会

担 当:久保田、磯部

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-22三富ビル7階
TEL:03・5421・3880

営業時間:月〜金 10:00〜18:30(土・日曜・祝日休業)


高校留学メインサイトはこちらから

旅行企画・実施


株式会キューエイチ・インターナショナル
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目5−1 虎ノ門37森ビル9階
TEL:03−5401−7741

観光庁長官登録旅行業980号 (社)日本旅行業協会正会員
総合旅行業務取扱管理者:七五三木(シメギ)昌智
この旅行契約に関しご不明な点があれば、ご遠慮なく総合旅行業務取扱管理者にお尋ね下さい。


PAGE TOP